ニンニク注射なら・健診会東京メディカルクリニック,内科の診療,診察案内。土曜,日曜診療,夜間診察も。北区

人間ドック・健診
画像診断センター
MENU

診断について

その他

ニンニク注射

にんにく注射

ニンニク・ビタミン点滴

にんにく注射は溜まってしまった疲れの原因となる乳酸を分解するための成分を補ってくれます。

にんにく注射は自費診療となり、健康保険証は使えません。

効果には個人差がありますが、数回投与しても効果が現れない場合は他の疾患が潜在している可能性がありますので、精密検査をお勧めします。

料金表

項目 料金
初診料 1500円 (初回のみかかります)
初診料には採血検査が含まれています。※
にんにく注射
プレミアムニンニク注射
ニンニク・ビタミン点滴
1回980円(税込)
1回1500円(税込)
1回2500円(税込)

注意事項

にんにく注射・点滴を打ち続けると肝臓の機能が悪くなったり、血糖値が高くなることがありえます。そのため、血液検査を定期的におこなって、体の状態を確認していく必要があります。
また、当日は検温していただきます。原則37度以上の場合は注射・点滴はできません。

初回は、医師の診察と採血をした後に注射をします。
2回目は、採血結果を医師から聞いていただいた後、注射をします。
3回目以降は、半年ごとに採血をします。

半年ごとの採血は自費で500円になります。
採血項目:肝機能(AST・ALT・γ-GTP)
血糖値(HbA1c)
貧血・炎症反応(WBC・RBC・PLT・Hb)

採血結果で異常があった場合は、次回医師の診察に入っていただきます。 

他院でおこなった採血結果をお持ちの方は、受付にお渡しください。
必要項目の採血を行っている場合は、当院での採血を行わないこともあります。

ニンニク注射って何?

にんにくに多く含まれているビタミンB群を主成分とする 注射です。
疲労物質の乳酸を分解する成分を含んでいます。
基本的に過剰なビタミンBは体外に排出されるために、ほとんど副作用はありません。

注射の受け方はどうしたらいいですか?

注射方法:静脈注射

1~2週間に約1回のペースを基本と考えましょう。
体の調子によって回数を増減してかまいません。
糖尿病の方は、注射を打つ事が出来ません。

こんな方がおこなっています

  • 慢性的な疲労がなかなか抜けずに、だるい方
  • 疲労で食欲がなかなかわかない方
  • ここ一番の仕事前の、滋養強壮目的の方
  • 持続する肩こりの方
  • 冷え性で体力が弱く、よく風邪を引く方

プレミアムニンニク注射

ビタミンは食事やサプリメントでも摂取は可能です。
しかし本当に疲れている時、体調が悪い時は腸の吸収力が落ちるため十分体に行き渡りません。
そのような時に注射は効果があります。
また、定期的に打つことによって体調が悪くなることを防ぎます。
ビタミンB+肝機能改善剤+ニンニク注射です。
肝機能改善薬を追加 二日酔いの改善にも効果的です。

ニンニク・ビタミン点滴

この点滴は、にんにく注射のパワーアップ版です。
ビタミンB+肝機能改善剤+ニンニク注射です。
当院が考えるビタミン系全てに肝機能改善剤を配合したビタミン全部入り・ビタミンフルセットです。
ニンニク注射にさらなるビタミン剤を追加
ビタミン剤フルセットの注射です

初診時の流れ

検温

まずは体温を測って頂きます。
発熱している方は、診察を受けていただく場合があります。

診察

初めての方、血液検査で異常値のある方は診察を受けていただきます。

採血

肝機能糖尿病の採血を行います。
初めての方、半年ごとに血液検査を行います。
検査結果は次回の来院時にお伝えします。
結果によっては診察によっては診察に入っていただく場合があります。

お問い合わせ

TEL:03-3910-3438

健診会 東京メディカルクリニック
〒114-0023 東京都北区滝野川6-14-9東京先端医療モールビル内

ページトップへもどる